大切な印鑑|在庫管理などの煩雑化する業務を効率化させる様々なアイテム

在庫管理などの煩雑化する業務を効率化させる様々なアイテム

男女

大切な印鑑

男性女性

実印は、様々な需要な場面で利用するはんこです。会社で作成された印鑑は、法人実印と呼ばれており、法務局に届け出た会社印が使われます。代表者印とも呼ばれており、会社で使われる様々な印鑑のものでも非常に重要なものです。会社実印は、簡単に作成できるようなものを登録してしまうと、複製される可能性もあります。実印は、複製しにくい書体のものを選んでいくことが重要な事です。普段のはんこではあまり使うようなことがない書体や、職人が手彫りしたものなど、いかに複製しにくいものを作るかということを考えなくてはいけません。また、実印を選ぶ上で、重要なものが印鑑の素材です。実印は長く使い続けていくことが多いので、割れたり欠けたり、変形してしまわない丈夫なものを選んでいくことが大切です。実印の素材は木材、牛や象などの牙などから作られてもの、金属や樹脂などを利用していくことが多いです。

実印は、あらゆる素材で作られることが多いですが、その中でも昔から人気があるものが象牙です。見た目の美しさもあることだけでなく、耐久性も優れており、朱肉の吸着率も高いことから、しっかりと印を残すことができます。また、木材では黒檀の人気があります。黒檀は仏壇や楽器などに使われることもある木材で、硬さと耐久性に優れています。木材の実印は、枠の部分がもろくなりやすいと言われていますが、使用の後にしっかりとティッシュなどで拭くことを行なうことで、非常に長く使うことができます。また、金属はちょっとやそっとのことでは変形せず、錆びにくく耐食性もあることから、近年注目されています。